福岡大学 講義棟A

竣工年:1996年
所在地:福岡県福岡市
建築設計:スタジオ建築計画
     +山本・堀アーキテクツ

掲載誌
・新建築 1997年1月号
・GA JAPAN 24
低層部に大教室、高層部に内廊下式小教室が配された講義棟である。低層階の大教室を除く公共空間は、ほぼ外部空間に等しい。したがって、ここでは風雨に耐える材質が求められ、レジンコンクリートにリサイクルガラスチップを混入した素材を開発した。上層階の屋内公共空間には、丈夫でかつ木質感を損なわないMDFボードを使用し、各階ごとにパターンを変えた積層削り出しのベンチを配している。